いずみ通信05 トップへ(HOMEへ)
傘ライン 紫陽花

早いもので 夏至(521日頃)が過ぎ1年の後半を迎えようとしています。 一頃で風の時間が一番長く - 夜の時間が一番短くなる夏至の日についてし 今年は午前中保育という事もあり いっくりと子ども達に伝える時間もとれず ベタベタと過ごしてしまいました。 昔は一項の半分が過ぎる6月末日に、指分の罪やけがれを取り除き残り物を 態男にすごす「夏越のはらえ」という行事があったそうです。 この時期は梅雨から夏へ紗り変わり、伝染病のはやり易い頃でもあったり、 体調を崩しやすい時期でもあり、人々は神社などでチがや(笑)という算を求れて 「大きな茅の輪」を作り. この輪を3回くぐる事で夏の気に負けず残り半分の 一年を、事にすごしますようにと祈ったそうです。 特に今年は残り半分を有意義にすごしていきたいものです。コロナの影響で 幼稚園も色々な事を見直すことができました。子ども達にとって本当に大切な事を しっかりと考え、丁寧に関わりゆったりと心に余裕を持って日々を大切にすごして いこうと思います。“世界の人々も今年残り半分も健康で伸び伸びとす光 ますように、とにかしみなムからお祈り致します。 a クス 大雨・台風 / 水害についてもご家庭で話し CD し ておきましょう。 (大雨が降たら)・川に近づかない ・藩に気をつけてくるしー。 ・傘をさして歩く時は車に気をつける・避難場村の確認いたです! い ・7/3(金)に笹色持ち帰りますので、おうちでもお子さん と飾りを一緒に作っていて下さいね。 しの 今年は七夕の夜に晴れるといいですね。 7g(水)は七夕送りを予定しています。皆の願いが天に通ぐように 幼稚園で焼いて迷ります。 8日の朝に笹を持たせて下さい。 イ ト (だしあてクイズ)7/7(火) 七夕の行事食 そうめんを食べます。 今年も園長先生子作りのめんつゆでそうめんを頂きます。 こんぶを一晩水につけかつおぶしを入れて、さらして接して、みんをとばしる 丁寧に作ります。材料もい分味し「本物の味を伝えたい」と愛情込めて作り ます。当日は各クラスで出汁のてクイズをしますのでアレルギーの気になる方は 必ずご連絡下さい。 ※そうめん流しはしませんのでご了承下さい。 ・めんつゆ ... 屈かつおぶし、みん.しょうゆ この ・だしめて.... かつおぶし・いりこ・しいたけ ・食べる物... そうめんミニトマト、きゅうり・おにぎり/y(ラップに包んで、 つくだ煮(だしを取ったあとの物で) 各自でご用意下さい) ※出汁をとる前の 民海. かつおぶし・いりこり食べます。 1. 年長はかつおを削ります。 ・めんつゆ と だしのプリントも後日配りますのでお子さんと作ってみて下さい。 202007/01 WED 17:38 FAX 093 964 3747 わしみね幼稚園→→→ インテリジェントパーク (お願いいこの時期は 大雨による土砂災害や洪水などが予想され ますので一斉メールで休園のお知らせをする事があります。 いフルメールに気をつけていて下さい。 ・雨の予報が出ている時は 朝降っていなくても レインコートを持たせて 下さい。小雨の時に雨の中を散歩する事もありますので車で送迎をされる 利用して下さい。 ・帰宅後はシャワーを浴びる等、皮ての清潔にし気をつけましょう。 A 002/002]

傘ライン