いずみ通信13 H16・10・29 トップへ(HOMEへ)




<わしみね登山>
  今回は全園児で登りました。
もも組は、一学期は無理のように思われたので、運動会が終り、体力と自信がついたこの時期に挑戦してみました。
全員頂上までしっかり歩き、また一歩成長しました。

  先日28日と29日は企救中学校の一年生9名が職場体験に来ています。
それと28日は南丘小学校の六年生9名も同じく未来の自分探しで来園していたので、大勢のお兄さんお姉さんと楽しく登りました。

今回の目的
  1.いつも山から見守って下さっている観音様に挨拶に行く。
  2.仁王様の留守中に約束を守り、山をしっかり守っている報告。
  3.忍者の耳(山の中のいろんな音、鳥の鳴き声など)
    忍者の目(秋深し、きれいな葉やどんぐりなど)    をきたえる。

  真っ青なぬけるような秋の空と、真っ白い大きな観音様には、圧倒されました。
是非、秋の一日親子で鷲峰登山をおすすめします。

  ※忍者の姿で途中木上から待ち伏せしている間、全身で秋を感じることができました。
    山のぼりの散歩の皆さんも驚かせてしまいました。

<お月見>
  昨夜は、雲ひとつないとても美しい月夜でしたね。

  幼稚園でもお月見ごっこをする予定でしたが、あっという間に毎日がすぎ、10月のお月見をのがしてしまいました。
明日のバザーで、「お月見だんご」がありますので召し上って下さい。
ご家庭で今夜お月見をし、十六夜の月を楽しんでみて下さい。