H17・6・22 トップへ(HOMEへ)




<給食とお弁当について>
  お礼が遅くなりましたが、6月3日の給食試食会では多数のご参加、ありがとうございました。
そしてアンケートにもお答えいただきましてご協力ありがとうございました。
毎年、給食試食会は母の会主催で行っており、私達もアンケートの内容など大変参考にさせていただいております。
今年は、いずみ通信にも書きましたが、試食会のときに給食やパンについてのお話をさせていただくつもりでしたが、 葬儀が入り参加できませんでしたので、この場をお借りしてアンケートの内容にそって、いろいろとお伝えしたいと思います。

  お弁当は「ベストフーズ」、月一度の誕生会の日のカレー給食は「のぼる給食」、パンは「ライオンズベーカリー」 お願いしています。

  業者の方には、アンケートの結果を伝え、改善や検討をお願いしたいと思います。
栄養士の方がアレルギー等の対応も相談に応じてくださり、安心してお願いしています。

アンケート1〜5の量や内容改善については、業者さんに伝えます。

アンケート6  給食2日制について
  • 家庭からのお弁当はどうしても好きなものばかりになってしまう傾向があるので、苦手な物にも挑戦するチャンスを与えることができる。
  • ご家庭の愛情もしっかり伝えて欲しいので、週三日は愛情いっぱいのお弁当で、そして週二日は、集団生活を意識して給食を取り入れています。 小学校の給食に向けての準備期間でもあります。
  • 給食2日制についての変更の予定はありませんので、ご了承ください。
アンケート7  パンについて(非常用と考えています)
  • 基本はお弁当なので、都合で用意できない時は「パンもありますよ。」という程度で考えていますのでご了承ください。
  • ご家庭で用意されたお子さんの好みのパンや安心できるパンを持ってこられるのが一番いいと思います。
  • 幼稚園でパンを頼まれる方は、必ず副食(おかず、果物)を持たせてください。
  • 毎回の数が特定できないので、返品できるパンしか取り扱っておりません。従って調理パンは注文できません。
いろいろとご意見を頂き、ありがとうございました。
改善できるところは検討していきたいと考えていますので、パンについてのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

おべんとうについて
  いつも愛情いっぱいのお弁当をありがとうございます。
  • 野菜ぎらいのお子さんが多いようですが、お弁当には苦手な野菜も少し入れてみてください。
  • 暑くなると食欲が減ってしまいます。お弁当の量を少し減らして、果物などを入れてあげましょう。
  • 梅雨は菌の繁殖の盛んな時期です。しっかり火を通して物や殺菌効果のあるしその葉やパセリも入れてみては・・・。そして梅干も夏のお弁当には最適ですよ。