いずみ通信25 H18・3・18 トップへ(HOMEへ)




<修了式>
  裏の広場に土筆が芽を出しています。
春の息吹を力強く感じます。
先日、さくら組が立派に卒園していきました。
いつまでも名残り惜しい気持ちです。
すみれ組さんも式に参加し、静かに卒園式を見守り、きちんと見送ることができました。

  先日、かまぼこ板に願い事を書いた「絵馬」を、幼稚園の神社に奉納してきました。
神社には、弁財天様と菅原道真様をお祭りしています。
お金と芸術と学問の神様がいらっしゃるのは最強ですね。
一年間のお礼に行き、久しぶりに「おっぱいの木」もさわってきました。
園児たちはとても嬉しそうで倖せな顔をしていましたよ。
まだまだ本物のおっぱいを触らせてあげて下さい。
「絵馬」を大切にして下さいね。

  卒園の前日は、とても天気が良かったので、園庭でドッチボールを楽しみました。
最後に、さくら組対職員で白熱した試合になり、楽しい思い出になりました。

  母の会発行の「やすらぎ」を頂き、誠にありがとうございました。
役員の皆様保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。
大切にさせて頂きます。
「やすらぎ」は、私達にとって宝物です。
心暖まる文集で、とても励みになります。
皆様には、行事の度に、たくさんのお手伝いをして頂き、ありがとうございました。
園長共々、この場をお貸りしてお礼申しあげます。
又、行き届かない事も多々ありましたが、新年度は、気をひきしめてスタートしたいと思っていますので、よろしくお願い致します。
春休みは、怪我や事故に気をつけて、おすごし下さいませ。