いずみ通信17 H18・10・7 トップへ(HOMEへ)




<運動会、あさって本番です!!>
  子ども達は、カッコイイところを見てもらおうと、張り切っています。 年少さんは、毎朝「きょう、うんどうかい?」と聞いてきたり、「こけても泣かんで走るよ」と自分に言い聞かせたり、一つ、一つ成長しています。
  バトンをもらってもお友だちを待って走ったり、反対向きに走ったりと、アクシデントばかりでしたが、近頃やっと競争心もでてきたようです。
  どの学年もですが、当日は多くの大人たちに囲まれ、異様な雰囲気の中、演技をするのですから、出るのをいやがるお子さんも いると思いますが、暖かい目で見守ってください。頑張ったことをしっかり誉めてあげてください。
  それから当日の朝は「1番になるのよ!!頑張って」ではなく「応援してるからね」の声かけをし、プレッシャーを取り除いて あげましょう。もちろん「早寝、早起き、朝ごはん」で体調を整えてあげて下さい。
  お父様、お母様方も競技に出場して、お子さんと楽しい一日をお過ごしください。 それから当日は、保護者の皆様も万が一のために保険に入っていますが、特に父親の競技や選手の方々は、準備運動をし、からだをほぐして出場して下さい。


  声援や拍手がなによりのごほうびです。
  ビデオ撮影もいいのですが、ご自分の目でしっかりと見てあげて、 たくさんの拍手を送っていただきたいものです。