いずみ通信21 H20・10・15 トップへ(HOMEへ)




  運動会の応援ありがとうございました。
  秋晴れの空の下、子ども達は元気一杯運動会を楽しむことができました。
応援して下さった皆様のおかげです。ありがとうございました。
  園長の挨拶の中に「見せる運動会でなく、皆で楽しむ、みんなで、親子で作りあげる運動会にしましょう」という言葉がありました。

  わしみねの運動会は親子競技や、大人の出番が多く、見るだけでなく、参加して一生懸命頑張ったり、楽しんでいる大人の姿を子ども達に見てもらいたいのです。
  男性の競技では、毎年忍者修業をして頂いていますが、園児たちもお父さんが忍者に変身して大喜びです。
  紅白リレーもたくさんの方に出て頂き、大興奮でした。お父さん、お母さんかっこよかったですよ。
その後お身体の方は大丈夫でしょうか?

  種目のテーマは、それぞれの学年でECO(エコ)、オリンピック、食育など決めて取り組んできました。
遊戯も楽しく参加し、元気に踊って、自分を 表現できていたようです。外あそびの時は、「ポニョかけて、ふろしきまんかけて、江戸の華かけて!!」と、どの学年もリクエストがあり、みんなで踊っています。まだまだ続きそうですね。

  最後になりましたが、運動会委員の皆様、執行部の皆様、暑い中準備をいろいろとしていただきましてまことにありがとうございました。 皆様のご協力のおかげで素敵な運動会になりました。