いずみ通信05 H23・6.14 トップへ(HOMEへ)




ごあいさつ

去年の6月に、年長組が下の道路の花壇に植えた小さな紫陽花が今年も咲いてくれました。
今年も花を植え足して、通園路を楽しんでもらえるようにしたいものです。
昨日は、中村さんの田んぼで、今年も田植えの体験をさせて頂きました。
雨も止み、何よりの田植え日和でした。
水田の中で皆、四苦八苦していましたが、頑張って植えました。
おいしいお米が収穫できるように田んぼにお願いをしました。
くつ下が田んぼの中で脱げて行方不明になったり、尻もちをついたりと苦労しながら植えたので、 きっと秋のおにぎり作りは何倍も楽しくなることでしょう。

ライン

春のれんげ畑、代掻きした水田、田植え、田んぼの生物観察、稲の観察、秋の稲刈り、
わら遊び、おにぎり作り、わらで〆飾り…と1年を通して関わっていきます。
つながりのある体験が、今後の生きる力に変わってくることでしょう。

田植え

年中、年少組は苗を分けて頂き、たらいの中に植えて成長を見守ります。
このミニ田んぼがとても素敵なんです。
小さな生き物がやってきたり、稲にトンボがとまっていたりと風情があるんですよ。

ライン

私の実家は農家でした。春の田植えと秋の稲刈りの時は、家族みんなで手伝っていました。
小さい時は、あぜ道にダンボールの箱の中に入れられて、その中で妹達と遊んでいた記憶があります。
あいにく四姉妹で男の子はいなかったので大人になるとトラクターやコンバインを運転したり、 米袋を担いでいたのでこんなに丈夫な体になりました。
ちなみに私が長女で、谷崎先生は四女です。
二人共頑丈な体です。

※昨日の汚れ物は、クラス委員さんが一生けん命水洗いをして下さいました。
大変助かりました。ありがとうございました。


おしらせとおねがい

キャップとプルトップについて、缶ビール、ジュース、ペットボトルのフタ
幼稚園では、キャップとプルトップを集めています。

プルトップ
プルトップは車椅子を施設に寄贈する為に集めています。
佐川急便さんの「リングプル再生ネットワーク」に加入し、去年までの8年間で約450s分を集めて、 北海道の倉庫に送っています。
一番安い車椅子が600sで買えるそうです。
娘(二女)が小五の時に車椅子バスケットの試合を見に行き、 自分にできる事は…と始めたのがきっかけで、今年で9年になります。
町内の電柱に自分で作ったポスターを貼り、近所の方に集めて頂き、幼稚園でも協力してもらっています。
卒園児さんも持って来てくれてありがたいです。

キャップ
キャップは徳力のイオン(サティ)に持って行き、アフリカの子ども達に、 ワクチンを送る資金に変えてもらっています。
キャップ2,000ケで1人分のワクチン代です。
去年までの分は、220sで55人分を送りました。
ありがとうございました。

プルトップとキャップは収集先が別なので、必ず袋を分けて下さい。
持って来て下さったらお礼の手紙を渡していますので、袋に必ず名前を書いて下さいませ。

職場やご親戚の方にもお願いして、集めてもらって下さい。
幼い頃から人の為に何かをする事は、心の栄養になると思います。ご協力よろしくお願いします。


クラス懇談会が始まりました。
あさがお

トップは6月8日に年長組(合同)がありました。
本堂でおいしいお菓子を頂きながら、楽しく和やかな時間をお母様方と過ごしました。
欠席された方も、後日クラス委員さんより報告の手紙が配布されますのでお楽しみになさっていて下さい。
お話を聞いていて、勉強になる事が多く前向きに頑張ろう!!と元気を頂きました。