いずみ通信No.18 H23.12.22 トップへ(HOMEへ)

ごあいさつ

ライン

今年の12月は暖かい日が続き、年末の慌ただしさをつい忘れそうになる程でのんびりと構えていましたが、
もう終業式なのですね。
今年もやり残した事が一杯で、今さらながらあわてています。

二学期は、運動会や作品展などでお子さんの成長をしっかりと感じられた事と思います。
保護者の皆様のご協力のお陰で、度の行事もお子さん達の心に残る素敵な時間になりました。
誠にありがとうございました。
年末年始は、皆様体調に気をつけておすごし下さいませ。

ライン


冬休みのすごし方

顔 ・大掃除の手伝い
家族の一員として、お子さんにも窓ふきや片づけを手伝わせましょう。
大掃除に参加させ、新年を迎えることを意識させましょう。

・挨拶
年末年始は、親せきなどたくさんの方にお会いします。相手より先に挨拶をすることを心がけるようにしましょう。

・お正月を通して、日本の文化や行事会などを教えましょう
準備を一緒にし、家族が一年元気ですごせるように、思いを込めてすごす事を教えて下さい。おせち料理もお子さんに伝えていけるように、頑張って作りましょう。
お父様、お母様のご実家のお雑煮も作れますか?

ライン

◎〆飾りについて(冬休みの宿題)
持ち帰った〆飾りに、手作りの飾りをつけて始業式に持ってきて下さい。教室に飾ります。1年間はお家に飾りお守りにして下さい。
どんど焼きの時は、去年の〆飾り(うさぎ年)の分を焼きます。


【園長先生のスケッチブック】

ライン サンタ

2011年12月21日(水) ■サンタさんがやって来た!
⇒園長先生のスケッチブック


ライン

いも

2011年12月13日(火) ■おいも蒸しパンといもきんとんを作りました
⇒園長先生のスケッチブック

わしみね幼稚園で収穫した、さつまいもを使って、年少は芋きんとんを、
年中はおいも蒸しパンを作り、1Fの教室から職員室まで甘ぁ〜い香りが漂ってきました。

お料理教室の日は朝からワクワクして、お母さんが作ってくれた食育エプロンを来て、嬉しそうな子ども達です。

年長は先週、自分で作ったみそを使って幼稚園の畑で採れた、大根とさつまいものみそ汁を作りました。
もちろん大根の葉も入れて。

昨日は、小さなさつまいもを自分で洗いみんなで塩ゆでにして頂きました。お芋の甘みをよ〜く味わいました。
1月のどんど焼きの時は、やきいもにして頂きま〜す。芋づくしですね。