いずみ通信05 H24.6.12 トップへ(HOMEへ)

ごあいさつ

先週の田植えは、残念ながらできませんでした。
雨天でも気温が高ければできたのですが、金曜日は肌寒く一日中気温が低かったので、あきらめました。
昨日は、各クラスでバケツやタライなどでプチ田植えをしました。

カエル

近くの田んぼでは、水を張り田植えをし、いつの間にか蛙たちが生活しています。
田植えはできませんでしたが、何度も成長を見に行きます。
不思議なもので、今までどこにいたのかしらと思う程田んぼの中には、いろいろな生き物が住んでいます。
今年もたくさんの発見をしたいと思います。

稲刈り、おにぎりパーティー、わら遊び、〆飾り作りなど楽しみですね。
作りは、八十八回(字の語源)も手がかかると言われる程、丁寧に扱い手をかけて育てていかなければなりません。
お米の1粒1粒を意識し、食の大切さにつないでいきたいものです。

田植え

がたくさん余っています。
   牛乳パックや、空き容器で育ててみませんか?
   苗がいる方はご連絡ください。


梅ちぎり

今年は冬が長く、梅の開花が例年よりひと月近く遅かった為か、実がとても少なく、各700gくらいしか持ち帰れませんでした。
そういえば、今年は受粉してくれる小さなハチ(名前がわかりません)も、あまり見られませんでした。
ウメ

今週は梅干しをつけます。ほどよく熟した梅を瓶に入れて塩をふっています。
梅ジュースは、全クラスとても上手にできています。
夏の水遊びの後等に飲みます。
アレルギ等のご心配な方はお知らせ下さい。

お家の梅ジュースはできていますか?店頭にも青梅が出ているので、一番簡単な梅酒も作ってみませんか?


おしらせ

●じゃがいも掘り

・6月15日(金) ゆり、すみれ、さくら
・6月18日(月) もも、たんぽぽ、うめ

※クラス委員さんへ
   急ですみませんが、ご都合のつく方は、お手伝いをお願いします。(10時半集合)

※見学の方も、汚れていい服装でお越し下さい。

ライン

星こんな先生が時々来られています!!
(塩川啓子先生について)
幼稚園で見かけたことはありませんか?

塩川先生は、毎月2回程と、うり坊クラブのリトミック体操などで、幼稚園に来て下さっています。
小倉南区の幼稚園の先生方の研修でも講師としてお世話になっている先生です。

幼稚園では、先生達の指導をして頂き、子ども達への関わり方などを教えて頂いています。
発達にあった声かけ等、とても勉強になります。
障害を持ったお子さんだけでなく、子育てのアドバイスなど何でもご相談下さい。

子ども達は、塩川先生が大好きで、先生の姿を見つけると、すぐに取りかこんでいます。

北九州市立小中学校講師として勤務後、難聴幼児通園施設「小倉みどり園」に言語訓練士として10年間勤務。
平成2年より、「言葉のトレーニング教室」を開設。
(3歳〜30歳、までの様々な「障がい」児・者とその家族に対して言葉のトレーニングや関わり方をアドバイスしている 。また、就学先の学校等でよりよい関わり方ができるよう情報を提供している。)
平成7年、体操教室を開始。14年よりトゥルースペースダンスとして活動。
その他、夜宮児童館子育て支援、体力増進指導員、思永中学校ダンス部外部講師など 多岐に渡る活動の中で、幅広い個性、年齢の子どもたちに関わり、子どもたちや家族に支援を続けている。