いずみ通信26 H24.12.20 トップへ(HOMEへ)

ごあいさつ


先週は、朝 芝生一面に、真っ白な霜が降り キラキラと輝いていました。
そして、美しい朝焼けに 更に霜も黄金色へと変わり、清々しい朝に感動しました。
霜が降りた日は、晴れる・・・と言われています。
雪 気温は低くても晴れているので、子ども達は走りまわって遊んでいます。
毎朝のマラソンでしっかり身体を動かして、丈夫な体づくりをしています。
冬休みになっても室内ばかりで過ごさず、ラジオ体操やマラソンを日課にできるといいですね。
それから外といっても、この時期は人混みは、できるだけ避けたいものです。
帰宅後の手洗い、うがいも皆様お忘れなく!!

ライン

◎大そうじ

今日は、とても暖かく大掃除日和でした。全クラスでそうじを頑張りました。
机や椅子、本やおもちゃ、自分の道具箱やロッカーなど、丁寧に 「いつもありがとう!!」 の感謝のことばを物に伝え、これからも大切に扱う気持ちを身に付けてくれる事と思います。

ご家庭でも家族の一員として、お子さんにも大掃除を手伝わせましょう。
そして気持ちよく新年を迎える・・・という事を伝えていきましょう。

掃除

◎余談ですが、ご実家に里帰りをされるご家庭も多いかと思います。
「実家に帰った時は、何もしない」とよく聞きますが、いつまでも甘えず、
いつも見守って下さっている事に感謝して、しっかり手伝ってきて下さい。
親が自立していないと、子どもに躾もできませんよ。
お墓そうじなどもお子さんと一緒にして、命はつながっていることも是非伝えて頂きたいと思います。
老婆心ながら顔


おしらせとおねがい

◎〆飾りについて(冬休みの宿題です)
〆飾り

今日、〆飾りを持ち帰っています。春から田んぼに関わり、田植え、稲刈り、おにぎり作りを体験し、今年最後の仕事として〆飾り作りをしています。
幼稚園で1つだけ飾りを作っているので、あとはお家の方との共同作業で手作りの
思い思いの〆飾りを作って頂きたく お願い致します。

是非、玄関に飾り新年を迎えて下さい。
おじい様 おばあ様にも教えてもらって下さい。
※1月の保育室に飾ります。始業式1/8(火)に持たせて下さい。

今年の〆飾りは1年間 お守りとして飾っていて下さい。そして1年後のどんど焼きで燃やします。

ライン

◎門松

門松

幼稚園の竹で門松を作って頂きました。お寺の山門前に立派な門松が立っています。
幼稚園に来られたら是非見にきて下さいね。
お子さんと門松を写して年賀状にいかがでしょうか?

※うり坊クラブの予定表は1/8(火)になっていますが、1/10(木)の間違いです。
うり坊クラブの方で知り合いの方がいらっしゃったらお伝え下さい。

 

 


ライン

◎どんど焼き 1月10日(木)やきいも大会
お正月の飾りを、幼稚園で焼いて1年の無病息災を祈ります。
お正月に飾った、お礼や〆飾りがあれば、この日の朝までに持たせて下さい。
去年の幼稚園の〆飾りも持ってきて下さい。
プラスチック等の燃えない物ははずして、燃える物のみ、持ってきて下さい。