いずみ通信02 H25.4.18 トップへ(HOMEへ)

ごあいさつ

ライン

幼稚園の坂のつつじがみごとに咲き、毎日頑張って登園してくる子ども達をほっと癒してくれています。
バスの中から「わぁ〜きれい!!」と毎日声が聞こえます。

そして、門の前のチューリップを見て、「おみやげの私のチューリップは黄色がさいたの」 「ぼくはピンクが咲いたよ。」と、年少さんの会話が弾んでいました。 去年の10月、一日入園のお土産の“チューリップの球根”をおうちで大切に大切に育ててくれていたのですね。 ほんとに嬉しく思います。

親子の共同作業で、を育て、たくさんの素敵な会話が 広がることを願ってお渡ししています。
可愛く咲いた写真を見せてくれたお子さんもいます。
きっとお子さん達の心の中にも素敵なお花が育っていることでしょう。
ありがとうございました。私達の励みにもなりますチューリップ

いのしし

幼稚園のチューリップは、今年は残念ながらいのししが、園舎横の川(忍々川)から、 夜 園庭に入り、球根を食べて行ったので、あまり咲きませんでした。
でも、子ども達は「おなかすいてたんだね。山にはえさがないのかなぁ。チューリップの球根っておいしいのかな。 etc.」だれも いのししを悪く言う子はいませんでした。
とっても素敵な子どもたちですねハート ・・・大人はチョット不満ですが…くま

来週は、お弁当が始まり、園ですごす時間も長くなります。 竹の子山に行き竹の子堀りをしたり、田植えをさせて頂く田んぼで、れんげ畑の中で遊んだりと、 今しかできないことが待っています。

まだまだ慣れていないお子さんもたくさんいますが、通常保育(2:30降園)になると充分遊べるので、 満足出来ると思います。


自然のめぐみ

ライン

2013年4月9日(火) ■たけのこ山
⇒園長先生のスケッチブック

竹の子 ◎アレルギーの心配な方はお知らせ下さい。(4、5月に収穫予定の物)
 ・竹の子(だし、しょうゆ、みりん、砂糖で炊きます)
 ・よもぎ
 ・スナックエンドウ(塩ゆで)
 ・さくらんぼ

持ち帰ることもありますが、園で食べる場合もありますので、ご了承下さい。

ライン

毎日、朝送り出して下さる皆様に感謝の気持ちで一杯です。
バス停にも5分早く来て下さり、おかげでスムーズに運行ができています。
朝の支度も大変でしょうが、ご協力ありがとうございます。
園児さん達も少しずつ慣れてバスの中で泣く時間も短くなり、日々頑張っているところです。
泣くお子さんはそれだけで自己表現ができているので、私達大人は、泣かないで一生懸命に頑張っている子ども達にもしっかり関わって安心感を与えられるように気をつけていきたいと思います。