いずみ通信04 H25.5.10 トップへ(HOMEへ)

ごあいさつ

あやめ

お寺の裏庭では、黄菖蒲がみごとにたくさん咲いています。
池にはおたまじゃくしや、ザリガニの赤ちゃんも所狭しと泳いでいます。
G.W前に書きたかったのですが、休日は鷲峰登山をお勧めします。
親子で山の観音様まで行ってみませんか?遠くは苅田の北九州空港まで一望できますよ。
お寺の裏庭と竹の子山も覗いてみませんか。
子ども達が過ごしている場所で何かを感じてもらえたら…と思います。

ライン

新学期が始まって、ひと月が経ちました。
今週は連休明けという事で、制服の着替えが始まり、朝と帰りはとても賑やかで慌ただしく過ごしています。
この1ヶ月で制服を着る練習をしていた子と、そうでない子の差がはっきりわかります。
自分で頑張ろうとする子、全て依存している子。
それぞれのペースを見ながら促して、やる気を起こさせている所です。
大人の口数を減らして見守って、できた事を誉めてあげて下さい。
そして「ダメよ」の言葉ではなく、正しい行動を教えましょう。
簡単な例えでは、「走ったらダメよ」を「歩いて行こうね」と、否定的な言葉でなく、わかりやすく伝える事を心がけてみて下さいね。

男の子 女の子

今週から給食も始まり、何かと気忙しい日々でしたが、おたまじゃくしを捕まえに行ったり、スナックえんどうやさくらんぼを収穫したり、お寺の芝生で遊んだり、何といっても母の日のプレゼントを心を込めて作ったり 充実した日々を過ごしました 花

“みんな、それぞれに頑張っています”
いつも応援ありがとうございます。
年長らしい顔つきになってきました。
年中も、しっかりしてきました。
年少は、笑顔がたくさん見られました。


お知らせとおねがい

◎家庭菜園のすすめ

野菜

各学年でプランターでの野菜作りをしています。
わしみね農園とプランターで観察をしてじっくりと関わっていきたいと思います。
別紙のプリントを参考にして、ご家庭でもミニトマトやオクラ、ピーマンなど育ててみませんか?
お子さんとの会話も増えますヨふたば


ライン

◎制服について

お子さんの着脱する様子を見て、ひもの長さや丈の調節をしましょう。

●アドバイスとして、スカートやズボンのひもは、ベルト芯に縫いつけた方が、ひもがまわらず着やすいようです。
 年中 長組も見直して下さい。
●女の子のスカート丈が長いお子さんが多いようです。
 ひざ下まで丈があると遊具の階段を登る時に、踏んで危ないと思います。裾を縫い上げて下さい。
●つりスカート、つりズボンの肩ひもが落ちない工夫をしましょう。

すべてお子さんの立場になって準備してあげましょう。
こういう準備は過保護ではありません。
靴を履かせてあげたり、食べさせてあげたり、服を着せてあげたり、 子供ができることを手伝うおせっかいが過保護だと思いますよ。
●ハンカチは制服のポケットや体操ズボンのポケットに入るものをご用意下さい。
 タオル地の厚い物は、ポケットに入れるのに四苦八苦しているようです。

ライン

◎おたよりポストついて

おたよりポストへの記入は簡単な連絡のやりとりのみでお願いします。
ご相談などは、電話や手紙などでお受け致します。
おたよりポストの入れ間違いのないように気をつけますが、手違いのあった時に個人的な事を記入をしていれば、
ご迷惑をかけてしまいますので、ご了承下さいませ。
帰りの迎えや、お子さんの体調の伝言などにご利用下さい。

ライン

5月13日の合同委員会から いよいよ新年度がスタートします。

皆様のご協力を頂き、幼稚園に関わって頂くことで、身近に感じて頂けたらと思います。
それぞれの委員会活動を楽しんでいただけるように頑張ります。