いずみ通信番外 H26.2.12 トップへ(HOMEへ)

生活発表会

ラインライン

生活発表会
応援 ありがとうございました。

一年間、体験したり感じたことを各クラスの持ち味を出して表現し発表しました。
皆様の暖かい手拍子や拍手に励まされながら、堂々と舞台に立つことができました。
これも子ども達の体調に気をつけて頂いたご家族の皆様のおかげです。
誠にありがとうございました。

ライン

生活発表会は終っても、幼稚園ではまだまだ発表会ごっこが続きます。
役を交代しても、どの役もこなせる程親しんでいます。当日欠席したお子さんも、発表会ごっこで楽しめると思います。

一人ひとりがキラキラと輝いていました。
本当に素敵なお子さん達です。発表会を通して、友達を認め合う思いやりの心や、自分に自信をつけて、頑張ろうとする前向きな強い心も育っています。
そして、クラスがしっかり1つになり一年間のたくさんの経験を共有したことで発表ができました。

最後に当日は、会場係の執行部さん、園児係の夏まつり委員さん、保育科の学生さん達や、職員の家族の手伝い、そして劇場のスタッフの皆様に助けて頂きながら無事に終了することができました。
感謝、感謝の発表会でした。ありがとうございました。

女の子 男の子
ラインライン