いずみ通信06 H26.6.6 トップへ(HOMEへ)
ライン

今年も、第2駐車場前の道路の花壇に、以前 園児さん達が植えてくれた紫陽花が
可愛く咲いています。
アジサイ この鷲峰山の土は中性、アルカリ性の土壌のようで、紫色のアジサイが好きで植えても、年々ピンクになっていきます。

お寺のアジサイは、もう完全に白になってしまいました。
酸性が強いと青系、アルカリ性が強いと赤系になると習ったのですが…。
でも白いアジサイもなかなかいいもので、黄緑の淡い色の花も新鮮です。

梅雨もまた楽しいものですね。 カエル


アジサイの葉を使って陶芸の皿模様にしたり、梅雨の保育には壁飾りをアジサイにしたりと身近な花ですが、
実は、アジサイの葉には"毒"があるのです。なんと、青酸カリと同じ!!

幼稚園のうさぎに子ども達が葉っぱを取ってきてくれます。
桜の葉は枯れていても食べるのに、青々としたアジサイの葉は絶対に食べないのです。
何かあるのかしら…と思っていたら、5年程前に料亭で飾りにつけたアジサイの葉を食べた何人かが強い食中毒になった事件があり、納得しました。
うさぎ達は偉い!!と。 本能で、これは危険だ…ということを知っていたのですね。

決して、アジサイの葉は口に入れないようにしましょうね。
人間は危険を回避する本能はどうでしょう。育っているのでしょうか?


この時期、幼稚園では、ムカデ、毒性のある毛虫、ハチ、etcについては自分の身を守れるように勉強します。
絶対に触らず大人を呼ぶこと など。安全教育はとても大切です。
女の子

その他、交通安全や危険な場所、教える事はたくさんあります。
その時、その瞬間を見落さずに子どもさんに真剣に伝えて下さい!!
(5月の誕生会のテーマは交通安全でした。)


・チャイルドシート着用は命を守る 親の絶対の義務です。
 もちろん小学生もですよ!!

ライン

おしらせ

  線

(年少組)

4月と5月に補助で入っていた、前田先生と諌山先生にお別れをしました。
年少組さんは不安で一杯な時に、心の寄り所となり、先生方の声かけや手助けで
安心して過ごせたのではないでしょうか。

女の子 女の子 少しずつ園生活に慣れて自分で出来る事が増えて自信がついてきたようです。
トイレや着替えなども自分で頑張ろうとしています。

6月から各クラス2人体制になりますので、気を付けてしっかりと見て行きますので、
よろしくお願い致します。


ライン

(梅ちぎり)

今年は裏年であまり多くはありませんが、できたら1kgずつは持ち帰って、
梅ジュースを使って頂きたいと思います。
親子での梅仕事は、子ども達の宝物になると思います。(梅酒にしないでね^^)
年少さんは昨日は足元が悪かったので、9日(月)に変更しました。


ライン

(玉ねぎ)稲

そろそろ持ち帰っています。
おつゆや炊め物、サラダにして、食卓に出して下さいね。会話の役に立てて下さい。


ライン

(田植え)

稲 さあ!!今年もお米作りが始まりました。
年長さんは“田んぼの1年”を勉強します。
中村さんの田んぼで17日(火) に小雨決行でさせて頂きます。(10時出発)


畑遊び れんげ畑→代かきした水田→田植え→田の生物観察→稲の観察→
稲刈り →わら遊び→おにぎりパーティ→わらでメ飾り作り…楽しみです。

年中少さんは応援をして、後日園庭のミニ田んぼに苗を植えて育てます。

ライン