いずみ通信12 H26.10.15 トップへ(HOMEへ)

応援いっぱいありがとうございました

運動会

台風19号接近に伴い、プログラムの変更をさせて頂き、大変ご迷惑をおかけ致しました。
天気もどうにか午前中は風が強かったものの、雨は降らずに、
園児さん達の演技をすべて見て頂くことができました。

9月から少しずつ練習をしてきました。
特に年長は一学期から組体操の練習に励み、自分に自信をつけて運動会に臨み、
当日は一番最高の演技ができました。

竹太鼓も、わしみね幼稚園ならではの、一年を通じて竹の子堀り、七夕、そうめん流し、どんど焼きと
親しんできた総まとめの演技でした。

年中は、正義感あふれて元気一杯で凛々しく踊り、
年少は一生懸命踊る姿が可愛らしく、
そして皆、しっかり走って運動会に楽しく参加することができました。

ライン

一人ひとり全員にそれぞれのドラマがありました。
悔しい思いを次の日は頑張る力に変えて心が強くなっていく姿をあちらこちらで見かけました。
運動会という大きな行事を乗り越えて、一人ひとりの成長とクラスのまとまりが出来てきました。
今後も楽しみですね。しばらく運動会ごっこが続きそうです。

ライン

ご家族の皆様には、体調管理や泥だらけの体操服の洗濯など、
そして子ども達に励ましの言葉かけなど暖かい応援をまことにありがとうございました。

運動会

運動会委員さん方には準備や慌ただしい当日にも、たくさんのご協力を頂き感謝の気持ちで一杯です。おかげ様で素晴らしい運動会になりました。

子ども達の成長に私達大人は沢山のメッセージと力をもらいました。


ライン

秋を楽しもう

ライン

(食欲の秋)

●16日(水)おにぎりパーティー おにぎり

いもほり

先月、年長さんが稲刈りをした新米を各クラスで炊いて、おにぎりを自分で作って頂きます。
わしみね農園の梅干しとおつゆだけで、新米をよくかんで味わって食べます。
農園では、さつまいももそろそろ収穫時です。大根の小さな種から芽が出ていますよ。

(芸術の秋)

●作品展にむけて(11月)

一学期から描きためた絵や陶芸の器、自然物を使った工作などを展示します。
子ども達の感性をご覧下さい。
美しい落葉の色、たくさんの木の実、田んぼのわらの香り、
五感を刺激して感性を育て、どう表現するのか楽しみですね。

(読書の秋)

秋の夜長に読書を楽しみましょう。、
一日一冊 お子さんに絵本を読むのは、忙しい毎日の中で精一杯だと思いますが、
絵本には素敵な魅力があり 大人でも引き込まれます。

卒園児のお母様方が小、中学校で読み聞かせをしています。
中学生でも静かに集中して楽しみにしてくれているそうです。

二学期はお父様やお母様にも降園前に読み聞かせをお願すると思います。クラスだよりでお知らせします。
ご自分の好きな一冊をご紹介ください。

(行楽の秋)

栗

10月は、わしみね登山や遠足など外に出る機会が多くなります。
・年長は「いのちのたび博物館」
・年中は「いとうずのもり」
・年少は「農事センター」
園バスに乗っていきます。


ライン

10月の誕生会は「交通安全」パトカー

一学期は、横断歩道の渡り方、信号機の勉強をしました。
二学期は、標識の勉強をします。園バスの中や道を歩きながら標識のことで会話が進みます。



ライン