いずみ通信15 H26.11.07 トップへ(HOMEへ)

ごあいさつ

ライン

(立冬) 11月7日

二十四節気のひとつで 暦の上では 冬が始まる日…とあります。
立冬から立春(2/3頃)の前日までがとなります。
徐々に日差しは弱まり、昼の時間もますます短くなってきます。とはいえ、日中は半袖で走り廻り、
少し汗ばむ程です。秋の空気を体すべてで感じ、生き生きとすごしている 子ども達です。

今は、作品展に向けて物作りを楽しんでいます。
詳しくは「作品展だより」でお知らせしますのでお楽しみに。はな

(ハロウィ〜ン) 10月31日

おばけ

亡くなった人の霊を迎え、悪霊を追い払う祭です。キリスト教の「万聖祭」11/1の前夜祭。
死者が戻ってくるといわれ、火を炊き供物を捧げるそうです。仏教のお盆のようなものです。
日本では仮装パーティーで盛り上ったり、収穫祭だと思っている人もいます。

年長さんが、仮装をして職員室にやってきました。可愛らしい“おばけ”になって。
丁度その日は 竹の子山に“おばけしいたけ”ができていたので、
年長の可愛いおばけ達にプレゼントしました。顔より大きなしいたけに大喜び!!

「どうやって食べるの?」
「しいたけステーキにしたらおいしいよ」
「みそ汁に入れる」

しいたけで沢山の会話ができました。 収穫祭もいいですね。(^_^)

和食

今日は年中さんが、しいたけを収穫します。私も朝1つ採って、みそ汁に入れました。
家中に、しいたけの香りがして、わしみね米の新米とおいしいみそ汁で最高の朝食を頂きました。

しいたけの原木はくぬぎの木です。果樹園のくぬぎの実から芽が出て、木になり
しいたけの原木になるように育てています。しいたけの菌(こま)は田中さんが、
せっせと打ってくれています。自然の恵と田中さんに感謝!!ハート

(芋掘り)

芋

そろそろ、わしみね農園のさつま芋も収穫を待っています。
来週辺りの天気を見ながら行う予定です。
是非持ち帰ったその日に食卓に出してあげてください。
食事の時の会話を楽しんで下さいね。ふたば

(梅ジャム)

大変遅くなりましたが、やっと出来ました。早目におあがりください。
先日、各クラスで味見をしてもらいました。そのままでも食べられたようです。
梅ジュースの後の梅で作ると とてもおいしく仕上ります。
完熟梅も入れたのでマイルドにできました。6月はとても忙しくて、仕方なく冷凍したら、
気がゆるんでこの時期になってしまいました汗

(お寺の展覧会)

寺

11月9日夕方6時まで5時半までに入場)
仏像、現代アートに興味のある方は、どうぞいらして下さい。


2014年11月6日(木)

■さるかに合戦

⇒園長先生のスケッチブック


かに


幼稚園で食べた柿の種を大切に持ち帰り、植えているお子さんもいます。
芽が出るといいですね。ふたば


ライン