いずみ通信15 H27.10.26 トップへ(HOMEへ)

”わしみねバザーのお礼”

ライン

先日のわしみねバザーでは皆様に沢山のご協力を頂き
誠にありがとうございました。

太陽

日中は気温も高く10月末とは思えない程の陽気の中、
秋の一日を楽しんでいただけたことと思います。

バザーは、毎年の反省を元に、少しずつ型を変えて
工夫しながら行っています。
買い物するだけでなく、子ども達が楽しめるように 工作コーナーを作ったり、
バザー委員さんやお子さん達に負担がかからないよう
時間の短縮や出店のメニューを減らす等をしています。

今年度はバザー用品が少ないという事で
再度、募集のお願いをしたところ、短期間でも探して下さり
思いがけず沢山集まったようです。
ご協力ありがとうございました。

栗

私の反省も多く、白玉だんごや忍者汁は 約200〜250食を用意していたのですが、
売り切れで悲しい思いをさせてしまったり、
白玉だんごやあんこは市販の物しか使えなかったりと、
来年に向けて、更に原点に戻って、
シンプルに考えていこうと思います。


バザー委員さんやお手伝いの皆様、執行部さん
ありがとうございました。
おかげ様で素敵な一日になりました。


ライン