いずみ通信17 H27.11.30 トップへ(HOMEへ)

ごあいさつ

ライン

一気に気温が低くなり冬の気配を感じるようになりました。

先日の作品展では”芸術の秋”を楽しんでいただけましたでしょうか?
どのクラスも特色が出て、幼児期のしかできない素晴らしい作品ばかりでした。

絵本

絵を描いたり、作ることに 幼児期から苦手意識を持たせないよう、
伸び伸びと自分を表現できるように 様々な技法を取り入れて、完成した喜びを
味わえるように心がけています。
自分の思いが形になる喜びを沢山味わってもらえたらと思います。

絵画だけでなく、様々な成功体験を積み重ねて自信をつけて欲しいものです。
それから、作品の飾り物などは、二学期末には持ち帰りますので飾って下さいね。

ライン

◎チョット考えてみて下さいね。「ビデオ撮影」について

今回の保育参観は、どの学年も折り紙制作の様子を見て頂きます。
お子さんが、先生の話をしっかり聞いて、積極的に取り組めているのかを見て頂きたいと思います。

最近少し気になっているのが、保育中のビデオ撮影についてです。
カメラも同様なのでレンズと書かせて頂きます。レンズを向けたら子どもは手を振ったり、
そして名前を呼んで振り向かせたりという場面を見かけます。

いかがなものでしょうか・・・

レンズを通してではなく、ご自分の目でしっかり見て欲しいと思います。
レンズを向けられた子どもの気持ちは?保育中に集中できないものはもったいない、
そしてレンズよりお家の方の暖かいまなざしの方が良いと思います。

記録より しっかり記憶をして、お子さんに声かけしましょう。

女の子

そして、勝手に他の子を撮るのも、問題になりまねません。
子どもを見るのではなくビデオ優先になっていないか今一度考えてみて下さい。

また、保育中の私語、廊下での話し声は控えましょう。保育中は子どもに声をかけずに
真剣に取り組んでいる様子をきちんと見てあげて下さい。
ご協力お願いします。

ライン


ライン

わしみね農園

 

野菜

芋堀りや大根ぬきが終わり、畑は一息ついた所です。
先日まで夏野菜のトマトやなすびの花や実がついていましたが、
畑も冬支度です。
畑に皆でお礼を言って収穫しました。双葉
大根ぬきも宝物を見つけたように喜んで持ち帰りました。
そして何より嬉しいのは、次の日のお弁当に、
お芋や大根のおかずが入っていた事です。
幼稚園と家庭がつながっていると実感でき 感謝しています。
いつも本当にありがとうございます。
(今年も田中さんが干し柿を作って下さり おいしくいただきました。)

 

うりぼう

10月頃から、うり坊5匹が、果樹園辺りでどんぐりや柿を食べに来ていました。
夜は幼稚園の門の下から入って木の根っ子や遊具の下を掘っていきます。
近頃見かけるのは2匹だけになり、皆で心配しています。
(1Fのトイレ前に写真がありますよ)

ライン