いずみ通信18-@ H27.12.22 トップへ(HOMEへ)

ごあいさつ

早いもので、今年も残すところ あとわずかとなりました。
二学期も 行事などで沢山のご協力を頂き 誠にありがとうございました。

芋堀り

大きな行事の運動会や作品展、普段の保育では遠足やわしみね登山
稲刈りや芋堀り等々 きりがありませんが、それらの全てに陰ながら、応援して頂き、
保護者の皆様に支えられての毎日であることに感謝しております。
おかげ様で子ども達は心に残る様々な体験をし、
心や身体の土台づくりができているように思います。

冬休み入り、楽しいことも沢山あると思います。
ご親戚との触れ合いの中で、沢山の愛を感じて
またひとまわり 成長した姿を見せてくれる事でしょう。

是非、家庭力をアップして充実した毎日をおすごし下さい。
皆様、怪我や病気に気をつけて 良い年をお迎え下さいませ。花

ライン

(お寺の年越し)はな

寺

毎年 除夜の鐘までは、掃除や準備で走り廻っています。まさに師走。
除夜の鐘をついて、本堂で住職(園長)のお経とおはらいがあります。

一年に一度、毎年来てくれる卒園児さん達。
社会人や学生、中には親になっていたりと成長が楽しみです。

それから寝むたい目をこすりながら来てくれる在園児さん達。
にぎやかな一夜になります。
年末年始はライトアップしていますので、いつもと違う 大興善寺になりますよ。

(おまけ)
1年前の大晦日は、福井県の永平寺で修行中の息子から連絡があり、
「今から除夜の鐘をつくから」とのこと。
NHKの「行く年、来る年」でお馴染みのテレビに出るかも・・・と思いながら
過ごしたのが懐かしいですね。


ライン

12月の保健室

ライン

◎おもちつき

もちつき

今年も、もち米60kgを奥野このはちゃんのお家から頂きました。
おいしい お米をありがとうございました。

もちつき隊のお父様方が頑張って下さり よく伸びるおいしいおもちになりました。
雨天の為、薪をくべる作業はできませんでしたが、
ついたり、丸めたりを楽しみました。

昼食は、きなこもちを沢山おかわりしていましたよ。
大人は酢もち…年に一度の楽しみです。

お花お母様もお手伝いありがとうございました。お花

ライン

◎わしみねクッキング

今月は、わしみね農園で収穫した、大根やさつまいもを使いました。

やさい

年少→芋きんとん(お正月に作って下さいね。)
年中→大根葉とさつま芋入、お好み焼。
年長→9月に仕込んだ 手造りみその大根とさつま芋のみそ汁。

どの学年もとってもおいしくできました。

年長さんのみそ汁作りは、いりこだしの香りとみその香りで
しあわせな気持ちになりました。

冬休みは是非 お子さんと台所に立ち 生きる力をつけてください。

ライン

◎大そうじ 「いつもありがとう」

掃除

感謝の気持ちを込めて、机、椅子、ロッカー等 大掃除をしました。
ご家庭でも 家族の一員として しっかり手伝わせて下さい。
ぞう布がけが上手ですよ。星

・先日、「この靴下穴があいてるから捨てる」と言ってる子がいました。
お子さんの目の前で修理をし、大切に使う…ふたばという事を
伝えて欲しいなぁと思いました。

使い古して捨てる時も ゴミ箱にポイ!!ではなく、
きれいに洗濯して、包んで「ありがとう」という言葉を添えて出す姿を
子ども達に見せて欲しいものです。

・年末は お墓そうじにも参加させて欲しいです。

 一年間の感謝を込めてハート

ライン 〆飾り

◎〆飾り 宿題!!

から田んぼに関わり 田植え、稲刈り、おにぎり作りを体験しました。

そして、今年最後の仕事として〆飾りを作りました。
幼稚園で1つだけ飾りを作っていますので、あとはお家の方と共同で
手作りの〆飾りを仕上げて下さいね。

“玄関に飾って 新年を迎えて下さいませ。”

※1月の保健室に飾りますので、始業式1/8(金)に持たせて下さい。

◎1/12(火)どんど焼き(焼き芋大会)!!
ご家庭の飾りをお持ち下さい。


ライン