いずみ通信6 H28.6.20 トップへ(HOMEへ)

給食試食会

星ライン星ライン

先日の給食試食会(P.T.A主催)では、園長と私もお話をさせて頂くことができ、
それから10分程 食事の様子を見学して頂きました。
食事の後は、中村先生が「うめぼし」の紙芝居を読みました。

梅ちぎり

6月に入って、梅ちぎりをして、先週 園児たちが
「おいしい梅干しにな〜ぁれ」と海からの贈り物(塩)で揉んで
梅干しをつけています。

「申年(さるどし)の梅」はとても貴重で 縁起が良いと言われています。

今年は今までで一番 梅の収穫が少なく、持ち帰りができませんでした。
うり坊クラブ用の梅の木(納骨堂前)が、今年は一番よく実がつき、
雨でうり坊クラブがうめちぎりをしなかったので、
その分を年長さんが少しずつ持ち帰りました。

梅仕事をお子さんと楽しみにしている・・・という話も沢山聞きましたが、
残念ながら、幼稚園用の梅干しとジュース用にしました。
買って漬けたという声も沢山聞きました涙

ともあれを通して、親子の時間を作って下さったことには、感謝です。

いつも ご協力ありがとうございます。

カレー

  ライン

(給食について)

南部給食さんに、週三回 柳川市から運んでもらっています。
温かいご飯、みそ汁、おかずで、ご飯とみそ汁は おかわりができます。

夏野菜

味も、おいしく、献立も和食が多く 安心して食べてもらえています。
何より、残飯がほとんどなく、おかずは皆 完食する程です。

※試食会の日にアンケートにご記入頂いた 感想や要望は、
業者さんにもお伝えします。

星ライン星ライン

食事について


ライン

手伝い

よく食べる子ども達!!いいですね笑顔

”いつも、おいしいお弁当を用意して下さり、ありがとうございます。”

子ども達は、お母さんのお弁当が大好きです。
給食は少し苦手でも、お母さんのお弁当をいやがる子は1人もいません。
その子の事を考えながら、愛情を注いで作っているからです。
ほんとに嬉しそうに昼食を楽しみにしているんですよ。

給食は、まだ食べたことのない食材や献立もあり、
不安そうにしているお子さんもいますが、皆が「おいしいねぇ」と
食べる様子を見て、挑戦して口に運んだりと頑張っているところです。
一口でも「食べた!!」という喜びが自信に繋がると思います。

ライン

○ 空腹は最大のごちそう!! しっかり外遊びをして、しっかり食べよう。

○ 朝ご飯をしっかり食べさせる・・・朝はできるだけ「ご飯とみそ汁」。
  パンは添加物を多く摂ってしまう。とにかく子どもにはお米が一番!!

手伝い

○ 飲み物は、水・麦茶・ほうじ茶・・・シンプルな飲み物を与える。
  飲み物は水分を補給するものであって、熱量(カロリー)をとるものでない。
  ジュースや炭酸飲料はカロリーが高く、それだけで満腹になるので必要なし。

○ おやつ・・・4回目の食事と考えて、おにぎり・せんべい・いも類など。

○ カタカナの主食は日曜日に ・・・ラーメン、パスタ、ピザ、ハンバーガー、パン etc
  カタカナ料理ばかりにならないように気をつけましょう。
  グラタン、シチュー、カレー etc

食については、食育の保存版をお渡ししますので読んで下さいね。
今年度は書き直したので、全員に配ります。年長さんも読み直して下さい。

ライン

◎現場より、いくつかお願いがありました。

● 給食の日、ナフキンを忘れずに。

● 食事中の姿勢(両手がテーブルの上にあるか。食器を支えているか。脚の位置は)

● 献立を見て、スプーン、フォークを用意して下さい。(特に年長)

● カレーの日はスプーンを忘れずに!!

● エジソンばしは、お家で練習用にして下さい。普通のはしを持たせて下さい。

● ゼリーを持たせる場合は1ヶだけに。

● パン注文の時は、副食(おかず)を持たせて下さい。

ライン