いずみ通信13 H28.9.20 トップへ(HOMEへ)

ごあいさつ

中秋の名月

先週の15日は中秋の名月でしたが、
残念ながら雲に隠れて見れませんでした。

幼稚園では年少組が、白玉だんごを作り、
みたらしをかけて「お月見だんご」をおいしく頂きました。
行事食は大切です。


かき

子どもの頃に家族が四季を味わう料理をしてくれた事は、
大人になっても忘れません。
お正月のおせち料理に始まり、大晦日の年越しそばまでを思い出して下さい。

三方(さんぽう)お供え物を盛り、
秋の草花を生けて お月見にお供えし、
月を愛で、また収穫に感謝して おいしく頂きます。

バスの田中さんが育ててくれた農園の、オクラ、ゴーヤ、柿をお供えしました。

今回お月見をしなかったご家庭は、次の満月にしてみませんか?

ライン

ECO

昨年の夏休みは平和について、各ご家庭で考えてもらいました。
今年はオリンピックイヤーで世界に目を向けるチャンスです。

去年、勉強した事を生かしながら、世界の子ども達の現状について考えて
いきたいと思います。戦争、内戦、自然災害、病気、貧困etc
子ども達がかかえている現実を調べ、
世界を意識し、私たちにできる事をしていきたいです。

毎年、11月の誕生会のテーマは「ECO」です。
地球にやさしくできる事を伝えています。

ライン

それに伴い「もったいないばあさん」も来て、
世界の子ども達の事を投げかけています。

平和について意識を深め、に感謝し、
地球の将来を考える機会を作っていきたいと思います。

私自身、勉強をして、公平な目で物事を見て、
子ども達と一緒に色々と考えていければと思います。

ライン

”あたりまえ”ってすごいこと

家族団らん

毎年1度は立ち止まって考えないといけない戦争について・・・。
子ども達に伝えていきましょう。

何げない日常の当り前が、どんなに尊いものなのか、
気付いていきたいと思います。
(食事・住居・学校・安全など)