いずみ通信11 H29.9.21 トップへ(HOMEへ)

ごあいさつ

ライン

二学期が始まり、あっという間に 年長のお泊り保育や、
すみれ組の老人施設の慰問などがあり 慌ただしく過ごしています。

二学期のご挨拶が大変遅くなりましたが、
よろしくお願い致します。花

彼岸花

早いもので お盆が過ぎたと思えば もう 秋のお彼岸。
・・・お寺目線ですが

お寺の境内には、のお彼岸(曼珠沙華)が美しく咲いています。
その蜜を吸いに、真っ黒な あげは蝶がとまっています。
赤・白・黒のみごとな調和にふと足をとめて見入ってしまいます。

幼稚園に来られた時にはご鑑賞くださいませ。


ライン

家族団らん

今、夏のおもいでノートを見せてもらっています。

夏休みに沢山の経験をし、一廻りも二廻りも成長しているようです。
一人ひとり素敵な日々を過ごせた事は、二学期の行事に自信となり
成長に繋がっていくと思います。
ご家庭で充分、心の補充ができたようですね。

ライン


さて、私の夏休みは、お盆明けからで、今年は園長と鹿児島の知覧へ行って来ました。
お寺の母の里でもあります。

ECO

特攻記念館で平和について考えて、
子ども達に”平和教育”をどういう風に投げかけていくのか、
まずは自分が感じて来ました。
本当に難かしい問題ですが、伝えていくのは大切な事です。

運動会が終って、ゆっくりした頃に園児さん達と考えていきたいと思っています。

それから、日本一の売上高直売所「伊都菜彩」にも行き、
豊富な食品に大満足!!

糸島の海も素敵でした。この日だけで2kgは太ったかもスマイル


ライン


ライン

命について

9月の誕生会は、敬老の日も意識して、命についての勉強をします。
今年は「みらいへ」いのちまつりの本を参考にしました。

「いのちまつりシリーズ」

・「みらいへ」
(サンマーク出版)
いのちのまつり みらい

人は死んでしまっても、皆の心の中で生きている。
自分は ご先祖様から沢山の命を頂き、生かされている・・・だから
命を大切に、自分を大切にしていこう。

この「いのちのまつりシリーズ」はおすすめです。
丁度、お彼岸です。お墓参りに行き、手を合わせてご先祖様を
敬う姿は、是非子ども達に伝えていきたい事の大切な一つです。


リサイクル

先日、すみれ組が老人施設ハーモニーさんに行き
歌や踊りを披露しました。
100歳の方もいて、子ども達の姿に皆 涙ぐんでおられました。

曾孫か、それ以上にあたる高齢の方と接し、
何かしら子どたちも感じるものがあったようでした。


ライン

キャップキャップ

7月のいずみ通信では、キャップの収集は、イオン閉店の為、
一丹 打ち切りにしていましたが、
大量に受け取って下さる所を見つけました。
「マックスバリュー原町店」です。

リサイクル

8/25日に、45lの袋 55ヶ分(約1年分)を
園バスに年長さんに運んでもらい
田中さんと行って、渡してきました。

という事で、また、収集を始めますので
ご協力お願い致します。

賞状を頂いてきました。

468kgで23人分のワクチンが寄付できました。
が、以前は約4kgで1人分のワクチンでしたが、
今回は20kgで1人分の計算になります。

計算違いか、キャップの価値が下ったのか
私の計算では、約120人分のワクチンが送れると思っていたのに・・・
一人言でした。

古切手の収集やその他の自分に出来る事を二学期は
平和学習と共に、子ども達と考えていこうと思います。


ライン