いずみ通信21 H30.1.18 トップへ(HOMEへ)

ごあいさつ

ライン

この寒い季節に 吹雪にも負けず
凜と咲き 崇高な香りを漂わせている水仙の花
花の少ない時期に心が癒やされます。

お地蔵様に 水仙の花を飾り、
子ども達と新年の挨拶をしてきました。

早くも、三学期が始まり一週間が経ちました。
三学期の始業式には、不覚にも園長共々
体調不良で 出席できない事態となりました。

二学期の終業式の園児さん達との約束で
「怪我や病気に気をつけて、皆 元気で三学期の始業式に
会いましょう」・・・ が守れませんでした。

久しぶりに健康なあたりまえの毎日に感謝する事に気づきました。
保護者の皆様も 体調に気をつけて下さいね。


       ライン

1/11(木)どんど焼き

焼き芋

お正月に降りて来られていた年神様を
どんど焼き」で天にお見送りしました。

濡らした新聞紙とホイルでさつま芋を包み、
置き炭の中に入れてホクホクに焼き上げました。

寒さの中、火の暖かさを実感した一日でした。
年長のみ、小雪の舞う中で焼き芋を外で食べ、
思い出に残る日となりました。
格別においしい焼き芋でしたすまいる

(おわび)
雪の為、15日が自由登園になり、誕生会が17日になった為、
カレー給食に変更していたのですが、手違いで、
パン給食が来てしまいました事をお詫びいたします。


ライン

ライン

保健だより

インフルエンザ予防 うがい

近隣の小学校ではインフルエンザが流行しています。

幼稚園では現在4名がインフルエンザで欠席しています。
流行しないように各自で気をつけましょう。

近年の傾向では お父様から家庭に広がる事が多いようです!!
必ず、手洗い、うがいをしっかりしましょう!!

ライン

インフルエンザや嘔吐下痢など、感染症の場合は
必ず、しっかり休ませて下さい。

いつもと違うお子さんの様子に気をつけて、
無理をされずに 大事をとって下さい。

花(インフルエンザ)

● 登園基準・・・熱が平熱に下がった日は入れずに次の日から最低3日間は出席停止。

● 潜伏期間・・・1〜2日

● 症状  ・・・2〜3日で熱は下がっても、全身症状は一週間くらい続き、
         元に戻るのに10日〜2週間かかる。

● 感染経路・・・鼻腔、咽頭、気道粘膜の分泌物からの飛沫感染。

ライン

● インフルエンザだけでなく、その他の病気の時も早目に休んで
  長引かせないようにしましょう。

熱が下がっても、次の日は休んでください。
  よく「幼稚園に行きたがるから」と登園して来る方もいますが
  「友達にうつるから」と言い聞かせて下さい。

● 前日 嘔吐した場合も、本調子ではないので 欠席して下さい。

● 早退しなくていいように 朝の様子に気をつけましょう。

● ご家族がインフルエンザに罹ったら、感染している可能性が高いので、
  早めに大事をとって休んで下さい。

● お仕事で休みにくい方は、病児保育や病後児保育をご利用下さい。

● 流行させないように1人ひとりの自覚が大切です。ご協力をお願いします。

● ご家族で 皆、うがい、手洗いを習慣づけましょう。

ライン