いずみ通信19 H31.1.31 トップへ(HOMEへ)

作品展

ライン

2月9日(土)感性の輝き!

作品展

例年ならば 秋に開催していた作品展ですが
今年は発表会と行事が入れ替わった為
いつもとは少し内容の違う作品を展示しています。

冬の季節ならではの作品もありますので どうぞお楽しみに!!

ライン

【・作品の見方】

その活動に楽しんで参加し取り組めたか、感情や思いを表現できているのか・・・を大切に考えているので、他と比べる事なく観て下さい。

絵本

・手作り絵本・・・
 一年に一冊 各学年でテーマを決めて絵本を作っています。
 世界に一冊しかない宝物です。
  大人になって読み返すとまた一味違う楽しみな絵本です。

・陶芸・・・の贈り物です。
 一年に二度 制作しています。一点一点 素敵な出来上がりです。


・その他・・・自然物を使った飾り物や、各クラスで興味を持った物等を展示しています。
   全クラスをご覧下さいませ。


◎表現・・・自分を表現し、それが認められる喜びは自信に繋がります。
      物作りは集中力を養い、工夫して考えることで
      前向きな生きる力をつけます。


お父様、お母様、自分を表現できる何かを持っていますか?


ライン

ライン ライン

「文化財 防火デー」 一月二十六日(木)十時より開始

昭和24年1月26日に
法隆寺金堂壁画が火災により焼失しました。

ライン

それに因み「文化財防火デー」が設けられました。

この日、幼稚園と徳力校区、小倉南署合同の消防訓練が、
大興善寺の建築物2棟、仏像4体の有形文化財を守るために行なわれます。

幼稚園からは、代表で執行部さんに参加して頂きます。
園児さん達も参加し 訓練を行います。

※この日は、消防車両がある為、保護者の見学は、お断わりさせて頂きます。
  朝、送ってこられる方は、竹山の駐車場は使用できませんので
  必ず、裏門の駐車場をご利用ください。
◎遅くても、九時半までに来て下さい。

ライン

おしらせ

梅

●二月二日(木)節分 十時より

この日は節分の話や、大豆について食育の話、
そして私の一人芝居?「食べられたやまんば」を観たり
鬼が登場して豆まきをします。

小さいお子さんも参加できますので
どうぞいらして下さい。見学もどうぞ双葉

心の中に住んでいる悪い鬼をやっつけよう!!

節分
ライン

●二月十六日(木)二階ホール 一時半から

「塩川先生の講演会」

入園 入園

子育てについて、発達について等、
子どもと向きあう 心構えや、ポイント
を、
お話して頂きます。

二時半までを予定していますので、
どうぞお越し下さいませ。花

● ひなまつり 2/27・2/28・3/1

ひなまつり

お寺の会館に、可愛いお客様がきてくれました。

皆、神妙な顔で少し緊張しながら「おじゃまします」と
靴を揃えて上り、ひな飾りを見て、歌を唄ったり
おひな様クイズをして、桃の節句を楽しみました。

お茶とお菓子もきちんと正座をして、お湯呑みの持ち方、
お菓子の頂き方など少し緊張した面持ちでしたが
おまんじゅうを食べる時は顔がほころんでいました。ライン

ライン

● 三月のお誕生会・お別れ会 3/3

プレゼント

毎年三月のお誕生会の後に伝統の、全員行う、
年長・中・少のチームで競う「ランドセルゲーム」をしました。
三人一組で力を合わせて楽しみました。

その後は、お別れのプレゼント交換をしました。
年長さんから、年中少さんへ、年中少さんから年長さんへ、
心を込めたプレゼントを渡しました。

お別れの日が一日一日と近づいているのを実感するこの頃です。

それから、PTAより、お別れ会の時に
全員にお菓子を頂いています。
園児さん達も大喜びで、執行部さんにお礼を伝えました。
お別れ会にを添えて頂きました。

「やすらぎ」”ありがとうございました。”

笑顔

今年も素敵な一冊が出来上り、やすらぎ委員さんから受け取りました。
一年間の思い出がぎゅ〜!!と詰まった、ありがたい 宝物です。
やすらぎ委員さん、一年間通しての活動、三学期の追い込みと
大変だった事と思います。

※2/19の北九州マラソンに、
溝上先生と吉良先生がフルマラソンに出場し、
みごと完走しました!!
応援も楽しみましたよぉ〜感動
二人共、最後までよく頑張りました。
・原 ゆうせい君・しゅんき君のお父さんも完走しました!!
ライン