いずみ通信04 R01.5.31 トップへ(HOMEへ)

ライン

アジサイ

幼稚園の周りでは、あじさいが少しずつ色づきはじめたり、梅の収穫が近づき春から夏への季節の移り変わりを感じています。

先週末は暑い中ファミリー参観にご参加頂きありがとうございました。園生活の様子を少しではありますが毎日を一生懸命に頑張っている子ども達をご覧いただけた事と思います。

それから、まだ朝泣いて来るお子さんもいますが、少しずつ前に進めていると思います。どのお子さんも自分の力で乗り越えようとしています。

「今日も泣かなかったよ。」「がんばってきたんよ。」etcと毎朝報告に来てくれます。帰りには「明日もきてあげるね(^-^)」「また明日会おうね」「あしたも一緒に遊んであげるね。」と有難い言葉を頂きます(^-^)


園児

日々、子ども達から元気をもらっています。そして毎朝支度をして送り出して下さっている保護者の皆様に感謝しております。

朝夕と日中の気温差があり体調を崩しやすい時期です。休日は親子共々、ゆっくりとすごし月曜からの活力を養って下さいね。

ライン

うめちぎり

うめ

来週は梅ちぎりをします。梅干し、梅ジュースを作ります。
お土産の梅があるかもしれません。
梅仕事をしてみませんか。ホワイトリカー・氷ざとう・ビンをご用意していて下さい。

クッキング

  • 年少…グリンピースごはん
  • 年中…よもぎ団子
  • 年長…玉ねぎと豆のみそ汁

どれも農園で収穫しました。そら豆の塩ゆでもおいしく今日はビワを収穫します。

吉良先生

吉良先生

4、5月の手伝いをして頂いていた吉良先生は今日までです。
クラスが変わり不安になっていた子や集団に入れない子のサポートをしてくれていました。ありがとうございました。

ライン

(おしらせ)・バスについて…

先日、幼稚園にメールを頂きました。

バス

幼稚園バスのことで1つご忠告したいことがございまして連絡させていただきました。

朝、小学生達がたくさん登校する中、ただでさえ細い歩道なのに、道いっぱいに広がってバス待ちをされる親御さん、そしてゆっくり朝のご挨拶をする先生方、いかがなものかと思います。

バスが出たあともお母様方はゆっくり手を振りながら道いっぱいに広がってお喋りをしながら帰られております。

幼稚園によっては、バスの中で挨拶を済ませてしまい、
乗り降りは手短にして皆の迷惑にならないように配慮していらっしゃるところもあるようです。

きちんと挨拶することももちろん大切なことですが、道路は皆のものであり、
周りの人のことも考えるよう子ども達に教えることも教育なのではないでしょうか。

ライン

メールを頂き、改めて考える機会を頂き感謝しています。
すぐに園長がメールを送り、おわびと感謝の気持ちを伝えました。
今一度バス停での事を考えてみようと思います。

おじぎ

@バス停の周りで子ども達が走り廻っていて危ないのに注意しない
※特に複数の方がいらっしゃるバス停でありがちな事です。

Aバスを見送った後もいつまでもお母さん達が話している。

Bバス停の近くの公園で、帰りがけに遊ばせて寄り道をさせている。などの苦情

※気持ちよくバス停を提供して下さっている所ばかりなので今一度気をつけましょう。
そして、挨拶後はすみやかにお帰り下さいね。

何か事が起きてからでは間に合いませんので、各自でバス停のマナーを考えて下さい。
いつもお子さんの手をしっかりとつないで車に気をつけましょう。

ライン

マダニ

先日、園外保育に行った時に園児さんが1人刺されてしまいました。 うりぼ

マダニは近くの山。畑などに普通に住んでいます。動物が通りかかると飛びついて食いつきます。大きさは数mmであり、痛くもかゆくありませんのでほとんど気づきません。

1週間くらいは皮膚にかみついて血を吸い続けます。徐々に大きくなり、「すいかの種」くらいの大きさとなって気付かれることがほとんどです。

マダニはいったん食いつくとセメントのような物質を出して皮膚から簡単には離れないようにしますので、無理に引っ張ってとると、口が皮膚に残り細菌感染やアレルギーを起こすことがあります。

マダニを見つけた場合には自分で取ろうとはせずに、近くの皮膚科を受診しましょう。
緊急性はありませんので普通の診療時間に受診してください。

  • 長ソデ・長ズボンを着用して皮フの露出はさけ、ズボンやシャツの裾などに入れこむ。
  • 活動後は体や服を叩き、マダニに刺されていないか確認する。
  • 帰宅後はすぐに入浴して身体をよく洗う