いずみ通信05 R01.6.6 トップへ(HOMEへ)

ライン

保健だより

歯科検診

今日は5月末に内科と歯科の健診があり、その結果をお渡ししています。

  • 内科は全学年受けましたが、問診票があるのは年中と年長児のみです。
  • 歯科は、年中と年中のみ受診しました。問診票があるのは年中と年長児のみです。
  • 年少組は、内科も歯科も三歳児健診がある為、診断報告書はありません。
  • 当日の欠席者は歯科のみ診断書を入れていますので、受信なさって下さい。なお、幼稚園に報告の必要はありません。
  • 内科健診で要観察や要検査の方は必ず受診されて下さい。
    その他に、発達の気になるお子さんについても遠慮なく、幼稚園にご相談下さい。また幼稚園から気になるお子さんに声をかけさせて頂きます。
ライン

歯科健診の結果

  • 年長 43名 欠席2名…受診41名
  • 年中 53名 欠席3名…受信50名
歯科検診
  • 生後~むし歯のないお子さんが多く、きちんと指導されているのがわかります。
  • むし歯ありのお子さんは1~2本は少なく、多数ありが多く驚きました。
    (10本、9本、8本など)
  • 私の見解ですが、多数のむし歯ありのお子さんは、ほとんどが第2子以降の傾向があるようです。
  • 歯みがきでスキンシップを心がけましょう。

なつやすみ

歯磨きの習慣を身につけよう

  • 食後は必ず歯磨きをしましょう。
  • おうちの人と楽しい雰囲気で歯みがきをしましょう。
  • 最後は磨き残しがないか、おうちの人が仕上げをしてあげましょう。
  • 小さい子どもはブクブクうがいできれいにしましょう。

※園でも昼食後の歯磨き指導を行っています。園と家庭で協力しあい、歯磨きの習慣づけをがんばっていきましょう。